JKとぺリオ

2月11日に「滋賀県歯科学術シンポジウム」という研修会がありまして、その中で、演者の一人である阪大歯学部教授の天野敦雄先生の講演で紹介されていた動画を紹介します。

 品川女子学院の生徒さんが作った動画です。

 歯周病が細菌感染で起こるという話のくだりで紹介されました。ちょっとおもしろかったのでリンク貼ってみました。

歯周病菌の中ではP.gingivalisという菌が高病原性であると言われていますが、すべてのP.gingivalisが高病原性というわけではありません。この菌は線毛の遺伝子型によって6つのタイプに分けられ、そのうちの一つのⅡ型がずば抜けて病原性が高いと言われています。

大腸菌でもO157は病原性が高いけど、他はそうでもないですよね。そんな感じです。

 この菌はだ液を介して人から人に移ります。だからキスをするのも用心しないといけないという話になるのです。