ダイレクトボンディングによる正中離開の閉鎖

ダイレクトボンディング、という言葉がありまして、口腔内で直接レジン修復をするという広義のコンポジットレジン修復に使われる場合と、歯を削らずに直接エナメル質にエッチングして歯にコンポジットレジンを接着して歯の形態を修正するという狭い定義の場合と両方に使われているようです。どっちが正しいのかはよくわからないのですが、今回は後者の方です。

正中離開という状態がありまして、前歯の中央がすいている状態です。

矯正ですき間を閉じるという方法もありますが、ダイレクトボンディングの応用で1回で直しました。

むし歯の治療ではないので、保険外の治療になります。